春の花♪チューリップ

今回は、チューリップを使用してのアレンジメントです。

 

使用する花材

dscf6235.JPG

チューリップ10本  サンゴミズキ1本 

  かすみ草1本     ザミア2枚


② 器にフォームをセットします。

dscf6238.JPG

今回使用するのは、陶器の器ですので水漏れの心配は
ありませんが、木製の器など水漏れの危険性がある場合は、
器とフォームの間に、セロファンなどで水漏れを起こさない様にしてください。

 

③ザミアをフォームにさします。

dscf6241.JPG
ザミア(整える前)

 

dscf6243.JPG

葉っぱを後ろに丸めるようにして、葉っぱを広がるように
形を整えます。

 

dscf6246.JPG
 ザミアを向かって右側にさします。
(葉っぱの形が整える前と後の違いがわかりますか?)

dscf6248.JPG

2枚目も同じようにして、1枚目の手前にさします。

 

dscf6249.JPG

フォームが見えている左側に、1枚づつし切り分けた
ザミアをさします。

④チューリップをさします。

dscf6251.JPG

チューリップの葉を取ります。
dscf6254.JPG

葉を取ったチューリップを向かって右側にさします。
その時にチューリップが起きてこないようにザミアに添えて
ワイヤーでとめます。
またとめるところがない場合は、チューリップにワイヤーを添えてください。


➄サンゴミズキを挿します。

dscf6258.JPG
向かって左側に残ったチューリップをマスでさし、
1本のサンゴミズキを長いのと短いのと切り分けて、
右側に長く入れ下さい。(長さは、サイズによって変わります)

dscf6260.JPG
短く切ったサンゴミズキを入れて全体のフォルムを整えます。

➅かすみ草を入れます。

dscf6261.JPG
かすみ草をまとめてツイスティングする。

★ツイスティングとは

カスミ草など小さな花材に用います。

花材の茎などにワイヤーを引っかけ、1本のワイヤで茎ともう一方のワイヤを絡めながら巻きます。
なるべくワイヤーが何重も重ならないようにし、2~3周させればOKです。

dscf6269.JPG

ツイスティングしたかすみ草を、器に挿してあるチューリップや
ザミアなどの間に入れて完成です。

dscf6265.JPG

    完成図(上から見た図)

 

➆完成から1日後・・・
dscf6279.JPG

1日たったアレンジメントです。
ワイヤーやザミアで添えたチューリップは、動いていませんね。

普通に挿すのもいいですが、ちょっとした小道具を使用しますと変わった感じになりますので、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

“春の花♪チューリップ” へのコメント [2件]

  1. ヤスノフラワー

    気になったんでコメントします。
    ザミアが途中からアザミになっちゃってますよー。

コメントを残す

shop

季節ごとに移り変わる花々の表情を、指導委員の作品に変えて、月に一度このブログでその花に関する色々な情報を交え紹介いたします。ワンポイントアドバイスとしてご活用下さい

[TEL] 045-224-4187
[FAX] 045-224-4186
[営業時間] 9:00~17:00
[定休日] 原則として、土曜・日曜・祭日

神奈川県横浜市中区相生町1-7-2 フローリストデュアイ3F
横浜スタジアムそば